コント劇「今夜、あの橋の下で。」

SKE48×大人のカフェ「今夜、あの橋の下で。」於:原宿クエストホール、2019/7/27 ソワレ

過去何度か「大人のカフェ」の本公演は見ているが、アイドルグループとのコラボものを見るのはこれが初。
本公演でいつもゲストを上手に立てている様子から期待していたが、演技経験の浅いメンバーをうまく使って期待以上の出来に。
大人のカフェらしい、本筋の合間のインターミッションとしか思えないコントが最後に本筋につながってくるパズルのような構成は健在。特に寿退社OLのコントをそう繋げるか、というのはもうわかった瞬間につんのめるほどのインパクト。
大人のカフェ作品では鉄板でまず外さない飲食店ネタだが、今回の「消去法の店」もお見事。ああいうネタを思いつくのは普段の外食時によほど観察してるんだろうなあ。

特筆すべきは情緒の欠落した妖精のコントの惣田紗莉渚。次第に怖くなってくる情緒欠落っぷりを好演。また、白井友紀乃の映画タイトルでしか喋れなくなるコント「C.S.」も研究生ながらお見事。実は百日咳の症状が出た中で演じていたということを後で知ったが、それを全然気づかせなかった。
あと、久しぶりに見た松本慈子が急激にいい女感を出していてびっくり。

「幻想のリチェルカーレ」とこの作品のおかげで、月曜日は本当に腹筋が筋肉痛になっていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です